旧大網駅南側端にある踏切より

上地点の右手東側には、かつて茂原方面の主本線であり、駅移転後も短絡線に使われていたのであろう線路跡が途中まで残っており、ここがかつてスイッチバック駅であった形跡を見ることができる。