貨車は馬場と同じ高さ

こちらはスタートゲート寄り×スタンド(南)側側面斜めからの眺め。機関車の次位に連結されている貨車の台車がいかにも元鉱車というスタイルをしているのが確認できる。その先に続く貨車は、高さが馬場と同じになっており、馬がソリを曳いたまま通過することによりソリを直交に載せられるようになっている。