3線軌条の分岐器 箱根湯本駅寄りから

上写真の3線軌条の分岐器を箱根湯本駅寄りから入生田駅構内方を眺めたところ。この写真では曲線側が開通している状態。1,067mmゲージのみレールが、1,435mmゲージのみレールと交差する部分には可動クロッシングが使用されている。曲線側1,067mmゲージから3線軌条への合流では、車輪が固定クロッシング2つ、可動クロッシング、トングレールの順に通ってゆくため、3線軌条の分岐器らしい音が聴ける。