小松駅コンコースから眺めたKOMATSU930E

小松駅コンコースから眺めたKOMATSU930E。手前の発掘現場は八日市地方遺跡で、1930年(昭和5年)に発見された弥生時代中期の大規模集落遺跡。