京津線電車が京都で併用軌道を走っていた昔日

京津線浜大津駅から京都洛中へ向けて発車してゆく800形を駅前の歩道橋上から撮影。16.5m車×4連が道路の真ん中の複線を堂々と走る姿は、大津の風物詩ともいえるだろう。なお、画面上方(南南西)へ延びているのは京津線で、左右に横切っているのが石山坂本線になり右(西北西)側に併用軌道区間が延びている。この800形もいずれ京阪電車一般車色と同じイメージカラーに塗装変更されるはずだ。ちなみに本編掲載写真のうち16:9サイズはすべてFH動画からの切り出しになる。