タグ別アーカイブ: 地下鉄入れ口

地下鉄車輛はドコから入れる!?神戸市営地下鉄海岸線篇

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]神戸市営地下鉄海岸線 和田岬-御崎公園

兵庫県神戸市内には地下を走る鉄道線がいろいろあるが、神戸市営地下鉄はその中で、西神延長線・西神線・山手線・北神線の架線集電標準軌粘着方式グループ(1系統で運行されているが)と海岸線の架線集電標準軌鉄輪式リニア方式グループ(1線だけだが)2種類の駆動方式の路線を保有しているのはご存知と思う。
このうち、架線集電粘着方式グループは地平に車両基地があるので、車輛搬入がどこからなされるのかは一目瞭然だろう。ところで、架線集電リニア方式グループの海岸線は車両基地が地平にないのはおろか、線路が地上にでる所もない。 続きを読む

地下鉄車輛はどこから入れる!? 帝都高速度交通営団(当時)篇

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]東京メトロ南北線 王子神谷駅北北東約300mなど
     
地下鉄車輛の搬入口といえば都営地下鉄新宿線や大江戸線の車輛搬入竪坑が有名だが、東京に絞ってもまだある。それが東京メトロ南北線の車輛搬入口になる。 続きを読む

地下鉄車輛はどこから入れる!? 大阪メトロ篇

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]大阪メトロ長堀鶴見緑地線 横堤駅西約600mもしくは鶴見緑地駅南約700m

大阪市高速電気軌道(以後「大阪メトロ」と表記)の電化駆動方式は2本のレールの上を走る地下鉄だけでも3種類あるのはご存知と思う。
このうち、第三軌条粘着方式グループは地平にも検車場があるし、架線集電粘着方式の堺筋線は乗り入れ先の阪急京都線内の地平に検車場があるので、車輛搬入がどこからなされるのかは一目瞭然だろう。ところで、架線集電リニア方式グループの長堀鶴見緑地線と今里筋線は検車場が地平にないのはおろか、線路が地上にでる所もない。 続きを読む

地下鉄車輛はどこから入れる!? 都営地下鉄篇

鉄道旅を一層たのしくする車窓・施設案内シリーズです。
[場所]都営地下鉄新宿線 東大島駅南約200m 大江戸線 光が丘駅南西約800m 門前仲町駅東約1km
その昔「地下鉄の電車はどっから入れたか?」という春日三球照代の地下鉄漫才が世間を席巻したが、このネタも1978年12月21日に部分開業した都営地下鉄新宿線 岩本町-東大島 間に使用する車輛を、事前に東大島駅大島口南方200mほどの場所にある車輛搬入竪坑から電車を搬入する光景をTV中継されてしまった以後、シラケてしまった。 続きを読む