全日本模型ホビーショー第61回…ロクハン篇

Zゲージ全般~近年はZショーティーで名を馳せるメーカー

[場所]東京ビッグサイト

東京都江東区にある東京ビッグサイトにおいて「第61回 全日本模型ホビーショー」が2023年9月29日(金)~10月1日(日)の3日間(一般公開日は30日・1日のみ)に、日本プラモデル工業協同組合の主催で開催された。
このことは、2023年10月23日アップ「全日本模型ホビーショー第61回…鉄道系展示巡覧篇」で報じているけれども、その記事の中で「出展メーカー名の末尾に『♥』が付いているブースに関しては、いずれ単独にて、不定期ながら紹介予定…」と予告してあったが、その流れでのブース展示品の中から、この度は「ロクハン」のブースを紹介していこう。 続きを読む

トーマスが、2024年は6月8日から大井川にやってくるよ

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

10周年のことし「きかんしゃトーマスとなかまたち」は6月8日~運行する…なんと川根温泉笹間渡までの運転になるよ

[場所]大井川鐵道 大井川本線 新金谷-川根温泉笹間渡・井川線 千頭-奥泉

2024年も静岡県の大井川鐵道に「きかんしゃトーマスとなかまたち」がソドー島からやってくる…。
走る期間は2024年6月8日(土)~12月25日(水)の土日祝を中心に7月以後は前後の平日と、さらに夏休みなどは平日にも拡大した105日間。運転日カレンダーはチョット下に載せておくので見てね。
ただし、いま大井川本線は2022年9月23日深夜~24日未明に大井川鐵道沿線に降った大雨被害により、川根温泉笹間渡-千頭 間の線路が不通のため、それにより「トーマス号」の2024年の運行は 新金谷-川根温泉笹間渡 間になっている。とは言っても昨年より少し延びたのは嬉しいよね。だけど線路配線の都合から、とりあえず復路は後ろから押すスタイルは昨年と同じになるんだ。 続きを読む

宮城県石巻にサイクロン号へ逢いに参る

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]JR石巻線 石巻駅など

宮城県の方ならイマさらネタと思うが、石巻駅から北北東約30kmに位置する登米郡石森町(現・登米市)は萬画家石ノ森章太郎先生の出身地になる。石ノ森先生といえば代表作「サイボーグ009」「仮面ライダー」といった作品の原作者&漫画家ということは、皆さんご存知だろう。そんな石ノ森先生は、石巻市にある石ノ森萬画館のパンフレットによると、「映画好きで、学生時代に自転車でよく石巻に映画を観に来ていた。」という。この度、筆者はヒョンな出来事により、この石巻市へ仮面ライダー1号の「サイクロン号」のモニュメントを探しに行くことになった。 続きを読む

静岡ホビーショー第62回…鉄道系展示巡覧=後篇

各ブースを巡って目にした鉄道系の展示品を大まかに紹介/その2

[場所]ツインメッセ静岡

静岡県といえば「模型の世界首都」を名乗っている。その静岡市にあるツインメッセ静岡において「第62回 静岡ホビーショー」が2024年5月8日~12日の5日間(一般公開日は11日・12日のみ)に、静岡模型教材協同組合の主催で開催された。
ということで8日の業者招待日に訪ねてきたので、ショー出展各ブースの中から、鉄道系模型に関わりそうな展示品を抜粋してリポートをお届けしよう。 続きを読む