東京都内ガード下の低さ選手権

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]各項に記載
JR京浜東北線北行・山手線(各通称・以下同)田町-品川 間の線路3本が2019年11月16日(土)の線路切換工事(←JR東日本からのお知らせはここをクリック)により新線に切り替わる。それにより、当区間にある「クルマが通れるガード」としては東京で一番低いと有名な「高輪橋架道橋」(通称ちょうちん殺しガード)のうち上記3本の線路を電車が走る光景も当然に見納めになる。 続きを読む

大井川鐵道EL列車20回乗車で夢の「EL運転体験」

本線電化70周年特別企画 チャレンジ744キロ乗車キャンペーン実施

[場所]大井川鐵道 大井川本線

SL動態保存運転の老舗 大井川鐵道は2019年12月1日に「本線電化70年」の節目を迎える。これにあたり2019年12月31日(火)までの間、電気機関車牽引による客車列車「ELかわね路号」(通称EL列車)を大増発運転しているが、11月9日(土)より12月31日まで、このEL列車による「チャレンジ744キロ 乗車キャンペーン」を実施する。 続きを読む

山崎製パンから京成沿線限定パン『ホイップクリームロール』

[場所]京成電鉄沿線の一部コンビニエンスストアー・スーパーマーケットなど

成田空港輸送を担う 京成電鉄(本社:千葉県市川市) では、山崎製パン(創業:千葉県市川市)とタイアップしてオリジナル『ホイップクリームロール(カスタードクリーム・生チョコクリーム)』を2019年11月1日(金)より12月31日(火)までの期間限定(予定)で、リブレ京成各店舗、コミュニティー京成運営のファミリーマート、千葉県を中心とするデイリーヤマザキ、その他千葉県を中心とする一部スーパーマーケット・コンビニエンスストアにおいて地域限定で販売している。 続きを読む

富士山から初冠雪の便りが届くと行きたくなる場所

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]JR東海道本線 由比-興津 由比駅南南西約3km

富士山から「初冠雪の便り」が2019年は10月22日に届いたが、この言葉を聞くと、頂上に白雪を冠した富士山を仰ぎ見に行きたくなるのは筆者だけではないと思う。
さて、富士山を眺められる景観スポットは数々あるが、鉄道と絡めて見られる場所となるとやはり限られてこよう。
そんな中、筆者お気に入りの場所はJR東海道本線 由比-興津 間にある高台「薩埵峠」になる。 続きを読む

大楠が高架のプラットホームや屋根を突き抜けて立つ私鉄駅

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]京阪電鉄京阪本線 萱島駅

プラットホームに樹木が立っている駅は全国にそれなりにあるが、関西には高架下の地面に生えた樹木がプラットホームを突き抜け、さらに屋根をも突き抜けて聳え立っている大胆な構造の駅がある。それは京阪電鉄京阪本線 萱島駅で、おそらく日本ではここだけではないかと思い、訪ねてみた。 続きを読む