「富山県」タグアーカイブ

べるもんた の 2024年3月~翌年2月までの運転計画

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]JR城端線・氷見線・七尾線

JR西日本の、北陸を代表する2大観光列車のうち、JR氷見線・城端線「ベル・モンターニュ・エ・メール」の2024年度の運転計画は2024年1月16日に発表されているが、速報性を狙わない当サイト(笑)では、あえて運転約1週間前の、この時期にアップさせていただく。 続きを読む

氷見線沿いの道の駅「雨晴」から鉄道線路はどぉ見える!?

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]JR氷見線 越中国分-雨晴

2018年4月25日にオープンした富山県高岡市の道の駅「雨晴」は、富山湾西部においては海岸沿いを通る国道415号の雨晴海岸義経岩付近にあって、展望デッキからは富山湾を眺めることができる。
当サイトの読者ならご存知の通り、この海岸線にはJR氷見線が通っており、道の駅「雨晴」の2階と3階の展望デッキからは氷見線の線路を眼下に見られる。 続きを読む

黒部峡谷鉄道「宇奈月温泉開湯100周年記念きっぷ」再発売

日帰り入浴にて記念オリジナルタオルのプレゼントもある往復乗車券を9月1日~30日に発売

[場所]黒部峡谷鉄道 宇奈月-欅平

富山県黒部市の宇奈月温泉が本年の6月で開湯100周年を迎えた。これを祝して、黒部峡谷鉄道では初夏に「宇奈月温泉開湯100周年記念きっぷ」(←姉妹サイト「富山と東京」の過去記事へリンクできます)を発売したが、好評につき2023年9月1日(金)~30日(土)にも再発売することになった。 続きを読む

高岡七夕の中を走る万葉線路面電車

土・日は高岡-片原町の路面区間を夕刻運休するので併用軌道の線路上を歩ける!?

[場所]万葉線 高岡-片原町

富山県高岡市の七夕は、日本海側随一の七夕まつりとして有名で、高さ20mほどのジャンボな七夕飾りが末広町通り「すえひろーど」「末広坂」の約500mに飾られ、毎年(コロナ禍によって2020年は中止・2021年は縮小)8月1日~7日の間で開催される。 続きを読む

静岡ホビーショー第61回…マイクロエース篇

Nゲージ車輛の毎回のラインナップに仰天させられる模型メーカー

[場所]ツインメッセ静岡

静岡県といえば「模型の世界首都」を名乗っている。その静岡市にあるツインメッセ静岡において「第61回 静岡ホビーショー」が2023年5月10日~14日の5日間(一般公開日は13日・14日のみ)に、静岡模型教材協同組合の主催で開催された。
このことは、2023年5月15日&20日アップ「静岡ホビーショー第61回…鉄道系展示巡覧=前篇後篇」で報じているけれども、その記事の中で「出展メーカー名の末尾に『♥』が付いているブースに関しては、いずれ単独にて、不定期ながら紹介予定…」と予告してあったが、その流れでのブース展示品の中から、この度は「株式会社マイクロエース」のブースを紹介していこう。 続きを読む