秋本敏行 のすべての投稿

秋本敏行:のりものカメラマン 1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカ メラマン・チームの一員として参加して、1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わ る。その後に自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。日本 国内の鉄道・軌道の営業路線全線を完乗している。

静岡ホビーショー第62回…鉄道系展示巡覧=前篇

まずは各ブースを巡って目にした鉄道系の展示品を大まかに紹介/その1

[場所]ツインメッセ静岡

静岡県といえば「模型の世界首都」を名乗っている。その静岡市にあるツインメッセ静岡において「第62回 静岡ホビーショー」が2024年5月8日~12日の5日間(一般公開日は11日・12日のみ)に、静岡模型教材協同組合の主催で開催された。
ということで8日の業者招待日に訪ねてきたので、ショー出展各ブースの中から、鉄道系模型に関わりそうな展示品を抜粋してリポートをお届けしよう。 続きを読む

最近開業した鉄道系飲食店「アコモ改造舎」に潜入!!

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]能勢電鉄線 鼓滝駅 北西約20m

BARカウンター前にNゲージのジオラマレイアウトがある飲食店が、兵庫県の能勢電鉄 鼓滝駅北西約20mの地点に2024年4月15日に開店した…との情報が、知り合いのX(旧ツイッター)のフォロワー経由で流れてきた。なので4月のとある土曜日のお昼に訪ねてきた。店名は「アコモ改造舎」ということで、当サイトの読者ならこの「アコモ」の意味をあえて説明するまでもあるまい。では、その訪問記をお伝えしていこう。 続きを読む

全日本模型ホビーショー第61回…KATO篇

ジオラマ素材~Nゲージ車輛と幅広く模型趣味を応援するメーカー

[場所]東京ビッグサイト

東京都江東区にある東京ビッグサイトにおいて「第61回 全日本模型ホビーショー」が2023年9月29日(金)~10月1日(日)の3日間(一般公開日は30日・1日のみ)に、日本プラモデル工業協同組合の主催で開催された。
このことは、2023年10月23日アップ「全日本模型ホビーショー第61回…鉄道系展示巡覧篇」で報じているけれども、その記事の中で「出展メーカー名の末尾に『♥』が付いているブースに関しては、いずれ単独にて、不定期ながら紹介予定…」と予告してあったが、その流れでのブース展示品の中から、この度は「KATO」のブースを紹介していこう。 続きを読む

士別軌道モノコックバス2024年の路線運行は4月27日開始

鉄道が主役の旅スタイルを応援する見どころ案内

[場所]JR宗谷本線 士別駅前北北東約300m士別軌道本社

北海道上川総合振興局管内の士別市にあるバス会社「士別軌道」が保有している、いまや全国的に貴重となった現役モノコックバスの『日野K-RC301-P 1982年式』が、2024年シーズンは路線バスとしての運行を、4月27日(土)から開始~10月20日(日)までの期間(9月2日~12日の期間は車検・整備のためウヤ)で運行する。 続きを読む

黒部峡谷鉄道2024年は4月19日から段階的に運行開始

2024シーズンは令和6年能登半島地震に伴う鐘釣橋損傷により9月頃までは宇奈月-猫又 間での運行になる

[場所]黒部峡谷鉄道本線 宇奈月-鐘釣

稀少なナローゲージの機関車牽引列車に乗れる観光鉄道

「鉄軌道王国」を名乗る富山県にある地方鉄道の一つ、黒部川沿いを走る軌間762mmゲージの黒部峡谷鉄道本線の、通称「トロッコ電車」の2024年の営業運転は、春のうちには、4月19日(金)より、まずは 宇奈月-笹平 間の一部区間から開始。次に運行区間を延ばし、4月25日(木)に 宇奈月-猫又 間での運行へと至るとのこと。 続きを読む